SliBee スリビーをおすすめする理由①

スリビー slibee スリビーについて
SliBee スリビー

下半身太りをスキニーとゆったりめのトップスコーデで隠そうとしても、スキニー入らない、ズボン入らないってなりませんか?

わたしは絶対にスキニーなんて入りません。

ダイエットしようにも、食事制限は限度があり、運動は苦手だったり膝が痛かったり、育児が大変だったり、仕事が忙しかったり…
そもそもコロナで動けませんし。

色々理由がつけられちゃうんですよね。

そこでわたしが試したのが、履くだけでダイエットできてしまうSliBee スリビーです。

送料無料!スリビー1枚でお試しの方はこちらから

今回はこのSliBee スリビーについて、おすすめする理由を数回に分けて述べていきましょう。

SliBee スリビーをおすすめする理由①締め付け感がない

SliBee スリビーをおすすめする理由①はズバリ、締め付け感がないからです。

おさらいをしますと、SliBee スリビーは下半身太り用に開発されたガードルです。
ガードルと言えば苦しいというイメージがありますが、SliBee スリビーはそれを覆しました。

なぜ締め付けずに済むのかというと、「3D骨盤加圧構造」を使っているからだそうです。

と言ってもわかりませんよね…
要はピンポイントで加圧パネルを入れてあるので、全体を締め付けずに済んでいるわけです。

そのうえ、ピンポイントで入っている加圧パネルは、お尻の上下と腰骨部分、お尻のサイドに入っているため、あまり感じないんです。

なので、「締め付けが弱い」という口コミも当たり前。これを売りにしているわけですから。

そして、締め付けが弱いからこそ、24時間履いていられるんです。

そのうえ、締め付け感が無いからこそ、動きやすくリラックスもしやすい!

要は生活しやすいんです!!

だからわたしは締め付け感がないSliBee スリビーをおすすめします。

 

SliBee スリビーをおすすめする理由②あまり蒸れない

SliBee スリビーをおすすめする理由②は、あまり蒸れないところです。

ガードルってすごく暑いので、夏は特に無理ですよね。

その点SliBee スリビーは通気性に富んだパワーメッシュを使用しているため、他のガードルと比べて蒸れにくいんです。

と言っても、動けば汗をかく時期は暑いの当たり前ですけれど…

他のガードルよりは蒸れにくいので、毎日使用できています。
だからわたしはSliBee スリビーをおすすめしています。

SliBee スリビーをおすすめする理由③苦しくないのにお腹スッキリ

SliBee スリビーをおすすめする理由③は、苦しくないのにちゃんとお腹がスッキリするからです。

もちろん、ガードルなので脂肪が急になくなるわけではなく、SliBee スリビーを脱いだらちゃんとあるわけですけれど。

前述の加圧パネルがお腹のでっぱりをちゃんと押さえてくれるんです。

だからズボンのボタンが留まらない、ベルトで誤魔化す!なんてやらないで済みます。

SliBee スリビーは苦しくないのにちゃんとお腹の出っ張りを抑えてくれるから、おすすめできるんです。

 

下半身太りをそのままにしていると、おしゃれもできないし同性の目も痛いデス。

SliBee スリビーで補整して、ゆくゆくは不要になるよう、がんばりましょう!!
きっと素晴らしい未来が待っていますよ。

枚数に関わらず送料無料ですよ!! スリビー1枚でお試しの方はこちらから 3枚セットが欲しい方はこちらから 5枚セットが欲しい方はこちらから

コメント

  1. […] それは、「SliBee スリビーをおすすめする理由①」でも書いているので、参考にしてください。 […]

  2. […] SliBee スリビーをおすすめする理由① SliBee スリビーをおすすめする理由② […]

タイトルとURLをコピーしました